グーグル設定

豊中のエステサロンYLCがお伝えする美と健康の話

いつまでも若く美しく!

健康寿命

人生の最終盤で10年近くの間、自立した生活ができないようにならないためにも、日頃から自分の体をいたわり健康を保つようにしたいですね!

日本人の平均寿命は2016年女性87.14歳、男性80.98歳と世界でもトップクラスです。でもこの寿命は介護が必要なベット上での生活も含めた寿命なんです。平均寿命から自立した生活ができない期間を差し引いた健康寿命という指標があります。2013年の健康寿命は、男性が71.11歳、女性が75.56歳です。平均寿命と10年近い開きがあることにびっくりです。

健康寿命を延ばすためには、食事は腹八分目をこころがけ、睡眠もたっぷりとりましょう。笑顔もたいせつです。趣味を持つことで心も体も豊かになります。くれぐれも無茶はしないように! 体と心のリラクリぜーションで健康に長生きしましょう。

美髪の作り方

髪は健康のバロメーターとよく言われますが、食べ物やストレスにより髪のハリ・コシが無くなったり白髪になったりと容易に変化します。緑黄色野菜でたっぷりのビタミンを取り、また、カルシュムや亜鉛、銅などの微量金属も乳製品やレバー、牡蠣などで摂取することを心がけましょう。

さらに、シャンプーは合成洗剤系でないものやシリコンフリーのものを使い毛根を痛めないように注意してください。

健康寿命を延ばすためにいつまでも若々しいハリ・コシのある髪の毛を目指しましょう!

シミしわ対策

紫外線はお肌にとって最大の敵です。当たっている時間、強度に比例して光老化は進行します。

お腹の皮膚と顔の皮膚を比べてください。多分マイナス10歳くらいは違うと思います。これが光老化の怖さです。いつまでもお腹の皮膚のような若々しさを保つためには、冬でも日焼け止めは塗ってください。

SPF 30以上、PA++ 以上を常にお使いください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP