グーグル設定

豊中のエステサロンYLCがお伝えする美と健康の話

ビタミンC誘導体って

ビタミンC誘導体はお肌メンテナンスの達人です✨

昔からお肌にいいと、色んなパックやサプリに使われていますよね☺️ですが、ビタミンCそのものは、皮膚に浸透しにくいということが弱点でした。そこでビタミンCの一部をリン酸塩塩に置き換えて安定化させ、皮膚に入りやすくしたものがビタミンC誘導体です。皮膚に浸透した後、皮膚の中の酵素により結合していたリン酸部分が外され、ビタミンCとして働きます。リン酸部分がビタミンCの安定をよくすると同時に、皮膚に入るためのパスポートのような役目をしているそうです✨

当サロンのイオン導入では、プラセンタと一緒にビタミンC誘導体9%という高配合のビタミンCをたっぷりお肌のバリア層に届けてまいります。一般的にエステで導入するのはビタミンC誘導体5%程度だと他のエステの方が言っておられました。

ということは。。スゴイですよね(*^^*)

一度の施術でワントーン上がられるお客様がおられることもあるのも納得です♪もちろん個人差はございますが、いつもプラセンタのことばっかり喋るので今日はビタミンC誘導体についてのお話しでした☺️

是非一度、お試しくださいませ😌皆さまのお越しを、心よりお待ち致しております

寺井

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP