グーグル設定

豊中のエステサロンYLCがお伝えする美と健康の話

開張足って何?

扁平足は知ってるけど開張足?あまり聞いたことないな~って思われている人も多いのではないでしょうか?

足は3点のを結ぶアーチで成り立っていることはブログで書きましたが、そのアーチの前方の横アーチが開いてくる症状です。

見た目にも前足部が平らになりペタペタ足であるくようになってきます。足の横アーチが崩れるとたこやうおの目、外反母趾などの足トラブルが起りやすくなります。

「靴の幅が最近きつく幅広の靴を選んでしまうなぁ~」「足の重心移動ができなくなってペンギンみたいなペタペタ歩きになってきた」「足裏がすぐに痛くなる」などの症状があれば開張足かもしれません。

ユルい楽な靴を履いているなら先ずはひも靴に変えてひもをしっかりと結ぶようにしましょう。それだけで横アーチが広がるの防止できます。また横足テーピングで広がりを抑制しましょう。あとは足裏の筋肉を鍛えるために足指で作るグー・チョキ・パー(足指ジャンケン)と一枚をタオルを敷いて足指だけで端から端まで引き寄せる(タオルギャザー)を毎日お風呂上がりに1回でいいのでやってみましょう。(やり過ぎはダメ!かえって疲れちゃいます)

幅の狭い靴が最近きつくなったらそれは開張足かも!!

FACEとFOOTの専門サロンYLCは土日・祝祭日もオープンしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP