グーグル設定

豊中のエステサロンYLCがお伝えする美と健康の話

巻き爪・陥入爪は手術してはダメ!

巻き爪・陥入爪の治療法として抜爪をする鬼塚法やフェノール法があります。しかし、爪母を傷つけてしまうとその部分からは爪が二度と生えなくなります。

フェノール法で左足親指処置

左右の親指爪幅が違い左側より巻いて来ていたのでリフト処置をしました。

 

また側爪の支えがなくなるのでそちら方向に爪が曲がったり厚くなったりします。

爪母を傷つける抜爪手術

その10年後には爪が変形してしまいました。

爪母抜爪で爪甲鉤彎症

痛い・巻いている・厚くなっているなど爪の心配事があれば、とりあえずお問い合わせフォームから爪を写真をつけて相談して下さい。無痛でできる巻き爪ケアがあります。とりあえず手術は絶対ダメ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP