グーグル設定

豊中のエステサロンYLCがお伝えする美と健康の話

巻き爪がようやく平らに戻ってきました!

かなり重度な巻き爪の方です。立ち仕事をされていたので、長時間立っていると出血することもあったそうです。靴も爪を圧迫しない靴しか履けず、足指はつけると痛いので浮指になっていました。

 

最初の治療はロボで強制的に巻き爪を拡げました。

少し拡がりましたが、爪甲が厚く拡がりは限定的でした。

スパンゲで拡がりを期待しましたが、ロボの拡がり以上には拡がらないので器具を変更しました。

爪先が伸びて、ワイヤーが付けられる状態になりました。形状記憶ワイヤーをつけるとバイアスカット(巻き爪が痛いため)をしていた端の爪も浮き上がってきました。さらに時間をかけて爪は拡がっていきました。

 

3か月後には最初の状態と比べると爪は倍ぐらい拡がり、どんな靴でも履けるようになり、長時間の立ち仕事も快適にできるようになりました。

現在は再びスパンゲで巻き具合の戻りを見ています。一か月をお楽しみに!!

歩き方の工夫(親指をけりだして歩く)や立ち仕事中の運動(つま先たち)と入浴時の爪ケア(丹念に足指を洗う)の指導もきちんと守っていただいているため、現在再発もありません。ちなみに巻き爪の時はかなりの深爪でさらにバイアスカットをしていましたが、今は爪を伸ばすようにしてカットはスクエアーで巻き爪の再発を予防しています。足爪のカットは巻き爪予防にはかなり重要です。必ず上からみて指肉が見えない程度の長さでスクエアーカットをしましょう。

当サロンでは巻き爪の再発防止の指導にも力を入れております。日々の足指ケアで素足美人を目指しましょう!

巻き爪の現状は院長ブログに詳しく書いていますので、ご参照ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 11月 08日
  2. 2018年 11月 09日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP